忍者ブログ
お店イベント案内
ながしの乙女。第三弾終了
昨日、桜が満開の中[ながしの乙女。第三弾]を無事に終了できました。
来て下さった沢山の方々、場所を提供して下さった妙情寺さん香隣舍さん、場所以外にも当日のセッティングからチラシ配布、最後の撤収まで大大協力をしてくださった「貸しはららっぱ音地」ご夫妻、本当に有り難うございました。
そして参加者の皆さん、お疲れ様でした。
ブログ等で宣伝してくださった方々、有り難うございました。

本日、皆々様からの寄付を東北関東大震災災害等義援金として郵便局から日本赤十字社に送金しました。参加者の売上の一部と、来て下さった方々の寄付の合計金額は3万3,727円でした。
写真が下手ですみません。
Image1731.jpgImage1771.jpg







写真のお花は参加者の島野農園さんが寄付してくださった方にプレゼントしていました。
放射能に強いひまわりの種、放射能をガードできるゴーヤの種、ご自宅で育てているハカラメです。
今回は茨城県筑波山のふもとにある農園が風評被害で野菜を売る事ができませんでしたが参加して下さいました。ポスターはアロマグッズのぶえさんが描いて下さいました。皆が手を繋いで花が育つ。今回は本当にそんなイベントになりました。

地震と原発でイベントをやるかやらないか、皆で悩みました。
チラシをデザインしてくれ、ずっとフォローしてくれた妊婦の古書リリィさん
今回は参加できませんでしたが妙情寺さんと繋いでくださったミオ・ネーネーさん
イベントをやる事で被災地を応援しようと真っ先に言ってくれたえいえもんさん
ボランティアに行けないならせっかくならみんなでがんばろうよ!と言ってくれた音地ご夫妻
目的があれば前に進めると募金を言い出してくれたPOKOKさん
規模が小さくなっても私達が発信できる事はあると言ってくれたpha suk san(シアワセノヌノ)さん
開催することで力になることができたらと言ってくれたsaihoさん
ご実家が茨城の農家で大変なくるくるりんさんも一人でも多くの人に温かい気持ちになってもらえたらと水戸から参加して下さいました
ずっとサポートしてくれて、当日は参加者用にまかないパンを作ってくださった yatraさん
チラシを一生懸命に配布してくださった不思議(はてな)さん
明るいライヴで花のように盛り上げてくれた かのを音楽工房さん・永谷陽子さん・豊田舞さん
愛らしい編みぐるみと笑顔で明るくしてくれたババッチさん
トークとヴァンショーではらっぱを暖めてくれた間間間家長のカフェ間間間さん
奥様の古書リリィさんが臨月で大変な時期にサポートしてくれたバンゴブックスさん

ポカポカ陽気で桜が満開の中、会場に良い風と良い気がずっと吹いていたようでした。
人の繋がりは本当に生きる力だと思いました。関わって下さった全ての人達に感謝です。

最後に素敵なニュースです。
バンゴブックスの古書リリィさんが金曜日に女の子を出産されました。
おめでとうございます!








PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
この記事にトラックバックする
 59 58 57 56 55 54 53 52 51 50 49 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新CM
[01/19 徳田です。]
[11/27 徳田禎雄]
[10/02 sako shiho]
[07/30 徳田です。]
[05/28 徳田です。]
最新TB
プロフィール
HN:
もともと
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ  [PR]